arXiv reaDer
ELSED:強化された線分描画
ELSED: Enhanced Line SEgment Drawing
コーナー、セグメント、ブロブなどのローカルフィーチャの検出は、多くのComputerVisionアプリケーションのパイプラインの最初のステップです。その速度は、リアルタイムアプリケーションにとって非常に重要です。この論文では、文献で最速の線分検出器であるELSEDを紹介します。その効率の鍵は、小さな不連続性が存在する場合に勾配整列ピクセルを接続するローカルセグメント成長アルゴリズムです。提案されたアルゴリズムは、非常にローエンドのハードウェアを備えたデバイスで実行されるだけでなく、目前のタスクに応じて、短いセグメントまたは長いセグメントの検出を促進するようにパラメータ化することもできます。また、セグメント検出器の精度と再現性を評価するための新しいメトリックを紹介します。さまざまな公開ベンチマークを使用した実験で、私たちの方法が文献で最も効率的であることを証明し、そのようなゲインと引き換えに精度を定量化します。
Detecting local features, such as corners, segments or blobs, is the first step in the pipeline of many Computer Vision applications. Its speed is crucial for real time applications. In this paper we present ELSED, the fastest line segment detector in the literature. The key for its efficiency is a local segment growing algorithm that connects gradient aligned pixels in presence of small discontinuities. The proposed algorithm not only runs in devices with very low end hardware, but may also be parametrized to foster the detection of short or longer segments, depending on the task at hand. We also introduce new metrics to evaluate the accuracy and repeatability of segment detectors. In our experiments with different public benchmarks we prove that our method is the most efficient in the literature and quantify the accuracy traded for such gain.
updated: Fri Aug 06 2021 14:33:57 GMT+0000 (UTC)
published: Fri Aug 06 2021 14:33:57 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト