arXiv reaDer
深い生成的事前分布を備えた堅牢な圧縮センシングMRI
Robust Compressed Sensing MRI with Deep Generative Priors
CSGMフレームワーク(Bora-Jalal-Price-Dimakis'17)は、深い生成的事前分布が逆問題を解決するための強力なツールになり得ることを示しています。ただし、これまでのところ、このフレームワークは特定のデータセット(たとえば、人間の顔やMNISTの数字)でのみ経験的に成功しており、分布外のサンプルではパフォーマンスが低いことが知られています。この論文では、臨床MRIデータに対するCSGMフレームワークの最初の成功したアプリケーションを紹介します。 fastMRIデータセットからの脳スキャンに関する生成事前分布をトレーニングし、ランジュバン動力学による事後サンプリングが高品質の再構成を実現することを示します。さらに、私たちの実験と理論は、事後サンプリングがグラウンドトゥルース分布と測定プロセスの変化に対してロバストであることを示しています。コードとモデルは、https://github.com/utcsilab/csgm-mri-langevinで入手できます。
The CSGM framework (Bora-Jalal-Price-Dimakis'17) has shown that deep generative priors can be powerful tools for solving inverse problems. However, to date this framework has been empirically successful only on certain datasets (for example, human faces and MNIST digits), and it is known to perform poorly on out-of-distribution samples. In this paper, we present the first successful application of the CSGM framework on clinical MRI data. We train a generative prior on brain scans from the fastMRI dataset, and show that posterior sampling via Langevin dynamics achieves high quality reconstructions. Furthermore, our experiments and theory show that posterior sampling is robust to changes in the ground-truth distribution and measurement process. Our code and models are available at: https://github.com/utcsilab/csgm-mri-langevin.
updated: Tue Aug 03 2021 08:52:06 GMT+0000 (UTC)
published: Tue Aug 03 2021 08:52:06 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト