arXiv reaDer
3Dミトコンドリアインスタンスセグメンテーションのための高度なディープネットワーク
Advanced Deep Networks for 3D Mitochondria Instance Segmentation
電子顕微鏡(EM)画像からのミトコンドリアインスタンスのセグメンテーションは、深層学習法の導入以来、目覚ましい進歩を遂げています。この論文では、ラットとヒトのサンプルからの3Dミトコンドリアインスタンスセグメンテーションのために、Res-UNet-RとRes-UNet-Hという名前の2つの高度なディープネットワークを提案します。具体的には、シンプルでありながら効果的な異方性畳み込みブロックを設計し、マルチスケールトレーニング戦略を展開します。これにより、セグメンテーションのパフォーマンスが向上します。さらに、前処理としてノイズ除去操作を追加することにより、テストセットでトレーニングされたモデルの一般化可能性を強化します。 ISBI 2021での大規模な3Dミトコンドリアインスタンスセグメンテーションチャレンジでは、私たちの方法が1位にランクされています。コードはhttps://github.com/Limingxing00/MitoEM2021-Challengeで入手できます。
Mitochondria instance segmentation from electron microscopy (EM) images has seen notable progress since the introduction of deep learning methods. In this paper, we propose two advanced deep networks, named Res-UNet-R and Res-UNet-H, for 3D mitochondria instance segmentation from Rat and Human samples. Specifically, we design a simple yet effective anisotropic convolution block and deploy a multi-scale training strategy, which together boost the segmentation performance. Moreover, we enhance the generalizability of the trained models on the test set by adding a denoising operation as pre-processing. In the Large-scale 3D Mitochondria Instance Segmentation Challenge at ISBI 2021, our method ranks the 1st place. Code is available at https://github.com/Limingxing00/MitoEM2021-Challenge.
updated: Thu Oct 14 2021 14:48:41 GMT+0000 (UTC)
published: Fri Apr 16 2021 08:27:44 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト