arXiv reaDer
ハイパースペクトル画像からの植生認識のための生物学的に解釈可能な2ステージディープニューラルネットワーク(BIT-DNN)
A Biologically Interpretable Two-stage Deep Neural Network (BIT-DNN) For Vegetation Recognition From Hyperspectral Imagery
スペクトル空間ベースの深層学習モデルは、土地被覆分類や農業モニタリングなどのさまざまな地球モニタリングアプリケーションのハイパースペクトル画像(HSI)分類に効果的であることが最近証明されました。ただし、「ブラックボックス」モデル表現の性質上、学習プロセスとモデルの決定をどのように説明および解釈するか、特に植生分類については、未解決の課題が残っています。この研究では、スペクトル空間に基づく事前知識(つまり、生物物理学的および生化学的属性とそれらのターゲットエンティティの階層構造)を組み込むことにより、新しい解釈可能な深層学習モデル(生物学的に解釈可能な2段階深層ニューラルネットワーク(BIT-DNN))を提案します。提案されたフレームワークへの機能変換。HSIベースの分類タスクで高精度と解釈可能性の両方を実現できます。提案されたモデルは、2段階の特徴学習プロセスを導入します。最初の段階では、強化された解釈可能な特徴ブロックが、ターゲットエンティティの生物物理的および生化学的属性に関連する低レベルのスペクトル特徴を抽出します。第2段階では、解釈可能なカプセルブロックが、これらのターゲットエンティティの生物物理学的および生化学的属性の階層構造を表す高レベルのジョイントスペクトル空間機能を抽出してカプセル化します。これにより、分類のパフォーマンスが向上し、固有の解釈可能性が低下します。計算の複雑さ。 4つの個別のタスク(つまり、植物種の分類、土地被覆の分類、都市のシーンの認識、および作物の病気の認識のタスク)に対して、4つの実際のHSIデータセットを使用してモデルをテストおよび評価しました。提案されたモデルは、5つの最先端の深層学習モデルと比較されています。
Spectral-spatial based deep learning models have recently proven to be effective in hyperspectral image (HSI) classification for various earth monitoring applications such as land cover classification and agricultural monitoring. However, due to the nature of "black-box" model representation, how to explain and interpret the learning process and the model decision, especially for vegetation classification, remains an open challenge. This study proposes a novel interpretable deep learning model -- a biologically interpretable two-stage deep neural network (BIT-DNN), by incorporating the prior-knowledge (i.e. biophysical and biochemical attributes and their hierarchical structures of target entities) based spectral-spatial feature transformation into the proposed framework, capable of achieving both high accuracy and interpretability on HSI based classification tasks. The proposed model introduces a two-stage feature learning process: in the first stage, an enhanced interpretable feature block extracts the low-level spectral features associated with the biophysical and biochemical attributes of target entities; and in the second stage, an interpretable capsule block extracts and encapsulates the high-level joint spectral-spatial features representing the hierarchical structure of biophysical and biochemical attributes of these target entities, which provides the model an improved performance on classification and intrinsic interpretability with reduced computational complexity. We have tested and evaluated the model using four real HSI datasets for four separate tasks (i.e. plant species classification, land cover classification, urban scene recognition, and crop disease recognition tasks). The proposed model has been compared with five state-of-the-art deep learning models.
updated: Wed Apr 14 2021 14:26:14 GMT+0000 (UTC)
published: Sun Apr 19 2020 15:58:19 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト