arXiv reaDer
AssemblyNet:3D全脳MRIセグメンテーション用のCNNの大規模なアンサンブル
AssemblyNet: A large ensemble of CNNs for 3D Whole Brain MRI Segmentation
 ディープラーニング(DL)を使用した脳全体のセグメンテーションは、解剖学的ラベルの数が利用可能なトレーニング画像の数と比較して非常に多いため、非常に難しいタスクです。この問題に対処するために、以前のDLメソッドは、単一の畳み込みニューラルネットワーク(CNN)または少数の独立したCNNを使用することを提案していました。この論文では、異なる重複する脳領域を処理する多数のCNNに基づく新しいアンサンブル法を提示します。議会の意思決定システムに着想を得て、U-Netの2つの「アセンブリ」で構成されるAssemblyNetと呼ばれるフレームワークを提案します。このような議会制度は、複雑な決定、目に見えない問題に対処し、迅速に合意に達することができます。 AssemblyNetは、隣接するU-Net間での知識の共有、2番目のアセンブリによって行われる「修正」手順、最初のアセンブリによる決定を改良するための高解像度、および多数決による最終決定を導入します。検証中、AssemblyNetは、U-Net、Joint Label Fusion、SLANTなどの最先端の方法と比較して、競争力のあるパフォーマンスを示しました。さらに、スキャンと再スキャンの一貫性および本方法の疾患効果に対する堅牢性を調査しました。これらの経験から、AssemblyNetの信頼性が実証されました。最後に、半教師あり学習を使用してメソッドのパフォーマンスを向上させることの関心を示しました。
Whole brain segmentation using deep learning (DL) is a very challenging task since the number of anatomical labels is very high compared to the number of available training images. To address this problem, previous DL methods proposed to use a single convolution neural network (CNN) or few independent CNNs. In this paper, we present a novel ensemble method based on a large number of CNNs processing different overlapping brain areas. Inspired by parliamentary decision-making systems, we propose a framework called AssemblyNet, made of two "assemblies" of U-Nets. Such a parliamentary system is capable of dealing with complex decisions, unseen problem and reaching a consensus quickly. AssemblyNet introduces sharing of knowledge among neighboring U-Nets, an "amendment" procedure made by the second assembly at higher-resolution to refine the decision taken by the first one, and a final decision obtained by majority voting. During our validation, AssemblyNet showed competitive performance compared to state-of-the-art methods such as U-Net, Joint label fusion and SLANT. Moreover, we investigated the scan-rescan consistency and the robustness to disease effects of our method. These experiences demonstrated the reliability of AssemblyNet. Finally, we showed the interest of using semi-supervised learning to improve the performance of our method.
updated: Wed Nov 20 2019 13:37:16 GMT+0000 (UTC)
published: Wed Nov 20 2019 13:37:16 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト