arXiv reaDer
3Dニューロン再構成のための高密度ボクセル埋め込みの学習
Learning Dense Voxel Embeddings for 3D Neuron Reconstruction
  3D電子顕微鏡画像からニューロンの非常に正確なセグメンテーションを生成するために、ディープメトリックラーニングによって学習された高密度ボクセルの埋め込みを使用できることを示します。畳み込みネットワークによって生成された密な埋め込みから、短距離および長距離エッジの任意のセットのメトリックグラフを構築できます。反発的制約として長距離の親和性でメトリックグラフを分割すると、非常に薄いオブジェクトの大幅な改善により、高精度の初期セグメンテーションを生成できます。畳み込み埋め込みネットは、複雑な「セルフタッチ」オブジェクトに起因する体系的な分割を凝集するために、変更なしで再利用されます。私たちの提案する方法は、連続切片電子顕微鏡で取得した脳画像からの3Dニューロン再構築の困難な問題に関する最先端の精度を達成します。私たちの代替のオブジェクト中心の表現は、自動化された神経回路再構築における他の計算タスクにより一般的に役立つ可能性があります。
We show dense voxel embeddings learned via deep metric learning can be employed to produce a highly accurate segmentation of neurons from 3D electron microscopy images. A metric graph on an arbitrary set of short and long-range edges can be constructed from the dense embeddings generated by a convolutional network. Partitioning the metric graph with long-range affinities as repulsive constraints can produce an initial segmentation with high precision, with substantial improvements on very thin objects. The convolutional embedding net is reused without any modification to agglomerate the systematic splits caused by complex "self-touching"' objects. Our proposed method achieves state-of-the-art accuracy on the challenging problem of 3D neuron reconstruction from the brain images acquired by serial section electron microscopy. Our alternative, object-centered representation could be more generally useful for other computational tasks in automated neural circuit reconstruction.
updated: Sat Sep 21 2019 19:00:27 GMT+0000 (UTC)
published: Sat Sep 21 2019 19:00:27 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト