arXiv reaDer
ペインティングアクションへのチャネル分解
Channel Decomposition into Painting Actions
 この作業では、ディープニューラルネットワークの畳み込み層をペインティングアクションに分解する方法を示します。人間の画家のように振る舞うために、これらのアクションは、手の動きをシミュレートするコスト、ペイントの色の変化、ストロークの形状、ストロークのスタイルによって駆動されます。計画を支援するために、Mask R-CNNを適用してオブジェクト領域を検出し、塗装順序を決定します。提案された塗装システムは、選択されたパラメーターに基づいて、芸術的なスタイルでさまざまな拡張機能を導入します。さらなる実験を行って、ストロークに対するチャネル浸透とチャネル感度を評価します。
This work presents a method to decompose a convolutional layer of the deep neural network into painting actions. To behave like the human painter, these actions are driven by the cost simulating the hand movement, the paint color change, the stroke shape and the stroking style. To help planning, the Mask R-CNN is applied to detect the object areas and decide the painting order. The proposed painting system introduces a variety of extensions in artistic styles, based on the chosen parameters. Further experiments are performed to evaluate the channel penetration and the channel sensitivity on the strokes.
updated: Tue Nov 12 2019 06:24:11 GMT+0000 (UTC)
published: Sat Aug 10 2019 06:58:55 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト