arXiv reaDer
YOLACT:リアルタイムインスタンスセグメンテーション
YOLACT: Real-time Instance Segmentation
  単一のTitan Xpで評価された33.5 fpsでMS COCOで29.8 mAPを達成するリアルタイムインスタンスセグメンテーションのシンプルで完全な畳み込みモデルを提示します。これは、従来の競合アプローチよりも大幅に高速です。さらに、1つのGPUのみでトレーニングした後にこの結果を取得します。これを実現するには、インスタンスのセグメント化を2つの並列サブタスクに分割します。(1)プロトタイプマスクのセットを生成し、(2)インスタンスごとのマスク係数を予測します。次に、プロトタイプをマスク係数と線形結合することにより、インスタンスマスクを作成します。このプロセスは再プーリングに依存しないため、このアプローチは非常に高品質のマスクを生成し、無料で一時的な安定性を示します。さらに、プロトタイプの緊急の動作を分析し、完全な畳み込みにもかかわらず、インスタンスが翻訳バリアントの方法で独自にローカライズすることを学習することを示します。最後に、わずかなパフォーマンスペナルティしか持たない標準NMSのドロップイン12ミリ秒高速置換であるFast NMSも提案します。
We present a simple, fully-convolutional model for real-time instance segmentation that achieves 29.8 mAP on MS COCO at 33.5 fps evaluated on a single Titan Xp, which is significantly faster than any previous competitive approach. Moreover, we obtain this result after training on only one GPU. We accomplish this by breaking instance segmentation into two parallel subtasks: (1) generating a set of prototype masks and (2) predicting per-instance mask coefficients. Then we produce instance masks by linearly combining the prototypes with the mask coefficients. We find that because this process doesn't depend on repooling, this approach produces very high-quality masks and exhibits temporal stability for free. Furthermore, we analyze the emergent behavior of our prototypes and show they learn to localize instances on their own in a translation variant manner, despite being fully-convolutional. Finally, we also propose Fast NMS, a drop-in 12 ms faster replacement for standard NMS that only has a marginal performance penalty.
updated: Thu Oct 24 2019 18:09:40 GMT+0000 (UTC)
published: Thu Apr 04 2019 17:46:12 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト