arXiv reaDer
低ランクマトリックスリカバリによる粗から細かな顕著なオブジェクト検出
Coarse-to-Fine Salient Object Detection with Low-Rank Matrix Recovery
  低ランクマトリックスリカバリ(LRMR)は、画像の特徴を背景に関連付けられた低ランクコンポーネントと視覚的な顕著な領域に関連付けられたスパースコンポーネントに分解することによって、顕著性検出に最近適用されました。その大きな可能性にもかかわらず、既存のLRMRベースの顕著性検出方法は、これら2つのコンポーネント内の要素間の相互関係をほとんど考慮しないため、分散または不完全な顕著性マップを生成する傾向があります。このホワイトペーパーでは、この制限を回避するために、粗から密のフレームワークの下で、LRMRベースの新規かつ効率的な顕著性検出モデルを紹介します。まず、ℓ_1ノルムのスパース性制約とラプラシアン正則化平滑項を統合するベースラインLRMRモデルを使用して、画像領域の顕著性を大まかに測定します。粗い顕著性マップからのサンプルが与えられると、画像の特徴を洗練された顕著性値にマッピングし、オブジェクトの境界を大幅にシャープにし、オブジェクト全体を保持する投影を学習します。 3つのベンチマークデータセットで、既存のLRMRベースの方法に対してフレームワークを評価します。実験結果は、特に複数のオブジェクトを含む画像について、提案された粗いフレームから細かいフレームワークの有効性と同様に、私たちの方法の優位性を検証します。
Low-Rank Matrix Recovery (LRMR) has recently been applied to saliency detection by decomposing image features into a low-rank component associated with background and a sparse component associated with visual salient regions. Despite its great potential, existing LRMR-based saliency detection methods seldom consider the inter-relationship among elements within these two components, thus are prone to generating scattered or incomplete saliency maps. In this paper, we introduce a novel and efficient LRMR-based saliency detection model under a coarse-to-fine framework to circumvent this limitation. First, we roughly measure the saliency of image regions with a baseline LRMR model that integrates a ℓ_1-norm sparsity constraint and a Laplacian regularization smooth term. Given samples from the coarse saliency map, we then learn a projection that maps image features to refined saliency values, to significantly sharpen the object boundaries and to preserve the object entirety. We evaluate our framework against existing LRMR-based methods on three benchmark datasets. Experimental results validate the superiority of our method as well as the effectiveness of our suggested coarse-to-fine framework, especially for images containing multiple objects.
updated: Mon Sep 09 2019 01:50:50 GMT+0000 (UTC)
published: Mon May 21 2018 08:08:55 GMT+0000 (UTC)
参考文献 (このサイトで利用可能なもの) / References (only if available on this site)
被参照文献 (このサイトで利用可能なものを新しい順に) / Citations (only if available on this site, in order of most recent)
Amazon.co.jpアソシエイト